2012年09月14日

あわわわわ

日本行きまであと11日


032.JPG



部屋の片づけー買付、子育てー買付、お土産の用意ー買付、各種手続きー買付、家事ー買付。。。。 





そして  発送、発送、発送。




あたまの中がぐるぐるして、呼吸が乱れてます




今朝もしっかり買付に行ってきましたが



今度作るお店のデコレーションなどが頭を巡って 




わくわく して どきどき して   倒れそうです (笑)




皆様もご存じの通り、ラトリエは男性要素の強いものと



女性要素の強いものの2通りありますので



うまくコラボできると良いなぁ と思っています。




今日は、素敵なボタンやレース、古書やガーデニングに使えそうな味のある入れものなど仕入れてきました。
posted by leyley at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

秋のラトリエ 出店のご案内

今のところ決まっているラトリエの出店案内です


057.JPG



10/5.6.7     アンティークフェアin新宿
10/14    高崎 House & Garden 【marché】
10/20    青山 骨董どうり
10/21    大江戸骨董市
11/1,2,3,4,5   益子陶器市
11/17 青山 骨董通り
11/18 大江戸骨董市
11/24,25 第二回東京蚤の市



この間にもちらほら出られたらいいなぁと思っています。



私と息子、娘にとっては震災後初めての日本です。



お店にに立つのも同じ。



ちょっと(かなり)緊張してますが、お客様と会えるのを楽しみにしております!



ぜひ遊びにいらしてくださいね^^
posted by leyley at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本いきます

今月末から 2か月ちょっと 日本に行きます。



秋には様々イベントがあり、出店もします!





続きはまたあとで
posted by leyley at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

ノルマンディーのおばあちゃん

トニさんのおじいちゃんの妹さんの はたけ



020.JPG



芽キャベツです
posted by leyley at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

Cafe

2012-09-06 15.02.11.jpg


Beer kyukei chu
posted by leyley at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラトリエのミステリーツアー

今回も日本のお客様のご案内をさせていただきました。



005.JPG




ラトリエのツアーはお客さまの訪れたい場所や宿泊したい場所、予算、期間などを
一番に尊重し、無駄なく日程を組ませていただいておりますが





今回も一泊、お客様には内緒でミステリーツアーを組ませていただきました。



結果、とても驚いてくださり、また貴重な経験に大満足と言っていたけました。



その宿泊先がこちら!    じゃん


001.JPG



さてこちらは一体なんだと思われますか?



正解は・・・ 




修道院    でした!



この修道院はフランスの最も可愛い村100選に選らばれている村にあります。



夜には Vepres=晩課 と呼ばれるミサのような奉神礼に出席し



修道士、約20名がパイプオルガンに合わせて祈りの歌を歌う式にも参加します。




食事もそちらで用意してくれるものをいただくのですが


(その日はバフブルギニオン=牛肉の赤ワイン煮、赤ワンも出たそうです)



食事の後かたずけは自分達でおこなうそうです。



また翌日の朝には出発の早いうちの為に



特別、修道院の中もいろいろと案内してくださったそうです。




聞けば、長い歴史の中で日本人のお客様は初めてだということでした。




神聖な夜をお過ごしくださったお客様も特別な体験にとても喜んでくださって



私達も本当に嬉しく思っています。




どうもありがとうございました!
posted by leyley at 18:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

新学期

昨日から新学期が始まりました。


020.JPG



ことしからモエヤン(年中さん)の息子はグランディ(年長)さんと同混ざったクラス4でした。


残念ながら一番仲の良かったお友達と違うクラスになってしまったので


朝から大泣きでしたが、一日が終わって迎えに行った時は



はじけるような笑顔で飛んできて、『とーっても楽しかった!!』って



よかった〜




学校が終わると学校の近くのアンネフランク公園は


この幼稚園の生徒と保護者で埋め尽くされるのですが (占領?)


二か月の夏休みをはさんだら、どの子も明らかに成長しているのが良く分かりました。



この日から入園した新しいプティ(年少さん)のお友達も増えて


またリニューアルした日常がそこにはありました。




・・・が  



今日はさっそく 水曜日




せっかくはじまった学校は お休み。。。





posted by leyley at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

OFFI

今日は朝から 


OFFI オフィー = l'Office Français de l'Immigration et de l'Intégration



という、いわゆる政府の移民局に滞在許可証の発行が許されるかどうかの確認で呼び出された日でした。



067.JPG



移民局ではまず、フランス共和国とはいったいどんな国かというDVDを本日集められた移民15人で視聴させられます。



内容は、多民族国家のフランスではお互いの理解と尊重が必要とされ

また個人としての自由も最大限に守られる国家ですよ とか

出産時の医療の補助や、誰もが平等に勉学が出来ますよ などと言う事でした。



それから一番重要なポイントは、フランスに住むにあたり


最低限のフランス語は身につけてもらいますよ   ということでした。


フランス語能力の乏しいもの(=・・・わたし)はフランス語の語学学校に強制的に行かされるそうです。



068.JPG



政府が全ての授業料を賄ってくれるのですが、どうやら6区にあるアリアンスフランセーズで



猛特訓 らしいです・・・





就学してない子供がいても、乳飲み子がいても容赦なし



避けられない フランス語レッスン 



レッスン後はもちろん、 “フランス語能力実力テスト”  が待っているそうです





ちーーん。





話では子供を見てくる人が誰もいなかったお母さんは、わざわざ日本からおばあちゃんに来てもらい



語学学校に通ったそうです





わたしの入校はいつになるのか




まずは学校に行ってレベル確認をしないとだそうです




学生に舞い戻れ



嬉しいような



こわいような・・・
posted by leyley at 01:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

とおせんぼ




010.JPG



ろば!



012.JPG



家族全員 おおよろこび





びくともしない ろばくんに  ユーターン   決定。






ノルマンディーの小道での一幕
posted by leyley at 03:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

パリ 到着

息子の二か月という長いヴァカンスが終わろうとしています


028.JPG



イタリアから帰国後は、ノルマンディーの家に滞在し買付&梱包に励んでいました。



今回も素敵な商品を沢山皆様にご紹介できそうです。




昨晩パリに到着したのですが、この二カ月で体力的にもメンタル的にも


息子が一回り大きくなったように思います。




行く前は持てなかった自分の遊び道具も楽々運べるようになってるし



DVDの言語もフランス語を好むし、(そうして通訳なんかもしてくれる)



イタリアにいったのにフランス語が上達した・・・???(笑)



155.JPG

グランドピアノで演奏会




きっとイタリアで飛び交う 『チャオ!』 『チャオ!』 の嵐 = 友好的な人間性に触れ




彼の中できっと何かがはじけて くっついたんだろうなぁ



179.JPG


自然の中のジャクジー   きもひよさひょ〜





イタリアでは、赤ちゃんや子供を可愛がる言葉が数多くあるそうで




うちの娘はイタリアで 『パタティーナ/じゃがいもちゃん♡』 と呼ばれてました。







うちのパタティーナは現在8カ月



307.JPG




すくすく育ってます
posted by leyley at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。