2008年11月29日

Merry X'mas Sale!

本日から、『青空蚤の市』復活しました☆

一年ぶりの青空蚤の市、う〜ん 私たちのスタイル…♪

これから三か月もお店をクローズしてしまう(ジョニーさんが開けてくださいます)お詫びに、かなりお安くいろいろなものが
テラスに並べられております。

この青空蚤の市、X’mas間近ということもあり
『 X’mas Sale 』とさせいただきました。

本日から12/15まで開催しております。

どうぞ遊びにいらしてくださいませ♪


最近ブログの更新がなかなかできなくてごめんなさいでした。

この間のラトリエは、いろいろ飛び回っておりました。

今週の頭にはお店のお客様のホームパーティーに誘っていただきました。
一人一品持ち寄りということで我が家は畑から新鮮な大根の葉を摘み
パスタと絡めて持っていきました。

ちらし寿司やから揚げ、ポテトサラダ、豚肉と白菜のミルフィーユなどいろいろな物を楽しめました。

またパーティーを主催している方はエレクトーンの先生で
生演奏をしてくださり、大迫力に鳥肌が立ってしまったほどです。

みなさん気さくな方々で本当に楽しい時間になりました。

ありがとうございました!

posted by leyley at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

インドアな一日

本日のラトリエブロカント一家、久々のインドアライフ〜

家族揃って家から出なくて良い日って考えるとめったにないのですが
本日はその年に一度のインドアライフデイでした♪

今朝は今年一番の冷え込み。そして日本晴れ!

この青空っぷりを見ちゃいますと洗濯せずにはいられませんでした。
(ね、世の中の主婦&主夫?!)

洗濯したり朝から時間をかけてお昼の煮込み料理をしたり、
パソコンでしかできないお仕事をゆっくりしたり

カリンバの音と共にインドアでしたが普段できないことがゆっくり
出来た一日でした。

ちなみにお昼の煮込み料理はル・クルーゼで牛ブロックを
父の好物甲州白ワイン(ドイツワインみたいに甘口)で野菜とレーズンで煮込みました。

あらま あらま あっという間に柔らか〜いお肉に大変身♪

こんな私でもプロ顔負けのおいしいフランス料理ができちゃんました!


おっほん


(やっぱり ル・クルーゼ、 つよ〜い味方ですね)

posted by leyley at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

ラトリエ・フランス里帰り

突然ですが、来月12月中旬フラから3ヶ月間フランスに里帰り+買付に行くことに決まりました。

お店は12月15日月曜日までは通常通り営業させていただきます。

尚、この間のお店の営業についてですが 現在検討中なのですが
友人にお店番を頼めたらそうしたいと考えております。

もしくはJhonny's Art Studio のJhonnyさんに声をかけてくだされば開けてくれるとのことです。

いずれにしましても足を運んでくださる方の為
オープンできれば一番うれしいです。

もう少しお時間をくださいませ…☆

この3か月の間フランスではクリスマス、年末年始、私たち家族3人の誕生日が立て続けにあります。
どんな生活になるのかちょっと楽しみです。


冬のフランスって本当に寒くて外に出られないくらいなのですが
今回はどうなのでしょう。。。以前パリに住んでいた時に2ヶ月間
寒くて家から出なかったことがあります。

今回はむこうでアンティークの布やメダイ、ビーズなどで
作品を作る時間をとれれば嬉しいです。

以前フランスでクリスマスイヴ〜年明けまで 毎日がパーティーで
毎日フォアグラやオイスター、ステーキ、ワイン、ケーキ、歌、踊り…の連続に倒れたことがあります。
さすがフランス人もラテンの血・・・

今年は無事に乗り越えられますよーーーに…

アーメン

向こうでもフランスの生活についてブログを更新していく方向です。
最近写真のアップが出来なくなってしまいましたが、頑張って
向こうの写真もドシドシ載せていくつもりです。

よろしくお願いいたします。    ラトリエブロカント家より

PS 
こんなもの探してきて〜などご要望がありましたらぜひ教えてくださいね。
posted by leyley at 22:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

France Bon Voyage! 旅のコーディネイト

陶器市でも告知させていただきましたが
ラトリエブロカントでは旅のコーディネイトをさせていただきます。

たとえば…

・田舎の蚤の市ツアー
・ワイン街道飲んだくれツアー
・リネンのお花畑ツアー
・南仏アンティークの街ツアー
・芸術のパリツアー
・パリ、夜遊びツアー
・ノルマンディー大作戦、歴史を体験ツアー

などなど、他会社では手の届かない本当のフランス、
ガイドブックには載っていない秘密のフランスをフランス人が生活するように感じていただけると思います。

ガイドはラトリエの店主、フランス人のトニーが務めさせていただきます。 
2001年に来日後今やすっかり日本人として生活してますので言葉は全く問題ありません。
現在に至るまで現地パリにおいてもコーディネイトやガイドの経験もあります。
また日本においても案内役を努めておりますので経験も豊富です。

現在ラトリエとして旅をご提供できるのが来年の5月〜7月を考えております。

今回の旅は
●パリ
・市内観光
・蚤の市(一度は行きたいクリニャンクール・ヴァンブ)
・ブロカントのお店など
●ノルマンディー地方
・モネの庭のあるジベルニー
・古い大時計で有名なルーアン
・船創りの職人が作った教会がある港町オンフレアー
・フランスのかわいい街にも選ばれた田舎の町にてアンティークのお店
・ワイン街道(ぶどう)ならずシードル街道(りんご街道)
・ノルマンディー大作戦の戦場の跡地見学
・モンサンミッシェル
(タイミングが合えば広大なリネンのお花畑を通過!)
(この間にタイミングが合えば田舎の蚤の市)

を計画しております。
詳しくはラトリエブロカントまでご連絡ください。
4人から最大8人までの募集です。

連絡先 ラトリエブロカント 
090-7410-4633

posted by leyley at 12:54 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陶器市 ぶじ終了〜

陶器市、無事に終了いたしました!

ブログの更新がなかなかできず、ごめんなさい

ご来店下さった全国津々浦々の皆様方、
何度も足を運んでくださった方々、どうもありがとうございました。

この度の陶器市ではラトリエの開店宣伝もできましたし、
またどんな商品が人気があるのか等も把握することができました。

開店祝い+陶器市プライスでセール価格で大放出!

その中でも大人気だったのがノルマンディー地方で古くから手芸屋さんをしていたおじいさんに譲っていただいた手芸テープでした。
アンティークレースです。

持っているだけでうれしい素敵なアンティークレース、たくさんの
女性たちの手に渡っていきました。

また、アンティークの布(テーブルクロスやシーツ)や古い小さなお菓子の型も人気がありました。

それから私が気に入って持ってきました、とーーーーっても古いお皿。

楕円形のベージュ色でナイフのあとがたくさん刻まれている傷だらけのお皿。
でも本当に味わいがあって歴史を感じ、よくもここまで生きていてくれました!っていうお皿です。
このお皿はフレンチアンティーク好きのプロ顔負けの目利きファミリーが里親になってくださいました。

やはり思うことは『商品と人との出会い』ということです。

今回フランスで出会えた商品はおそらく再び出会うことがない商品なのではないかと思います。
ラトリエを通じて日本に来た商品、そうしてそれを手にし、お持ち帰りして下さった方。
商品それぞれに人生(歴史)があるんだなぁ。

50年後にはまた違う方の手に渡っているのかもしれませんね。

また次回のフランス、どんな商品に出会えるのかとても楽しみです♪

そうそう、ラトリエは今週も通常通りオープンさせていただいてました。

陶器市を境に店内模様替えをしました、また遊びにきてください。



posted by leyley at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。